卯ノ花クダシ

NEWS

2019/12/19

「メンバー脱退、活動休止のお知らせ」

「メンバー脱退、活動休止のお知らせ」

いつも卯ノ花クダシを応援して頂きありがとうございます。
この度、今後の活動についてメンバー同士で話し合い協議を重ねた結果、
唄 水素の脱退が決まりました。
それに伴い現メンバーで最後の主催ライブを2020年2月7日下北沢ReGにて行います。
その公演で卯ノ花クダシは「活動休止」となります。
これからを期待して頂いていた皆様、大変申し訳ございません。
下記メンバーからのコメントです。




いつも応援してくださっている皆様。

わたくし、卯ノ花クダシの唄 水素は2020年2月7日を持ちまして、卯ノ花クダシを脱退することに致しました。
それに伴い、バンドの活動休止が決まりました。

今回はこのようなお知らせになってしまいましたが、応援してくださっている皆様にはお詫び、というより、今までの感謝をお伝えさせて頂きたく、こちらの文書とさせて頂きます。

バンドが今の体制になっておよそ4年近くの月日が経ちました。
ここまで、何か1つのことを誰かのために続けて来れたことがなかったわたしにとってバンドはわたしの居場所でもありました。
しかし、卯ノ花クダシの"水素"と、私生活の"わたし"は混じり合わず、徐々にお互いが存在として遠くなってしまう感覚に苛まれました。

このまま"水素"と"わたし"が別々の感覚を持ちながらバンドを続けていくことは難しいと判断し、メンバーに相談しました。
メンバーは真摯に向き合ってくれた上で、わたし個人のこれからの人生の判断を委ねてくれました。

今年の6月の末からこのような話を幾度も重ね、今回の決断をしました。

およそ4年間、ファンでいてくれたあなたや、一緒に走ってくれた関係者の皆様の鼓舞によってここまで続けられたと思っています。


本当にありがとうございました。
感謝してもしきれません。


今後ですが、この先わたしがなにをしていくとか、表に立つようなことをするとかは何も考えてはおりません。
活動休止する卯ノ花クダシはこれからきっとまた新たな形で動き出すために準備をしていくと思います。

突然なにかしらでまたお会いすることがあればその時は暖かく見守って頂ければと思います。

今までたくさんの時間をわたしたちにくれてありがとうございました。
あなたに最大の愛を込めて。

卯ノ花クダシ 唄 水素







2020年2月7日 水素が脱退します。

急な発表になってしまい申し訳ありません。
約4年間卯ノ花クダシのリーダー、ギタリストとしてバンドで売れることを志して活動をしてきましたが、目標を達成する前に水素が脱退、活動休止となってしまいました。悔しさと申し訳なさで一杯です。

過去に水素から何度かこのような提案をされており、都度メンバーやスタッフ含め話し合いを重ね回避してきました。心のどこかでは当たり前に続くものだと勘違いしていたのかもしれません。しかし今回はそう決断せざるを得ない程本人は疲弊していて、”誰かのせい” ”誰が悪い”といった問題ではありませんでした。

今後は僕とヤハとともあきで出来ることは何かを考える必要がありますが、今は来年2月7日のイベントに集中し、これまでの想いを余すことなく皆様にお届けできればと思っております。
残り4本、我々4人は今まで以上に感謝の気持ちを込めて全力で演奏させて頂きますので、何卒宜しくお願い致します。

卯ノ花クダシ まついみつまる








卯ノ花クダシ活動休止します!
こんな報告でごめん。

俺達、同じ高校同じ軽音楽部のメンバーです。水素の卒業式を皆で祝いましょう。

卒業式の日程です。
1/4 (土) リムフェス'20特別編-Girls Over Drive-
1/10 (金) 新年早々「エグイ日つくりました。」vol.2
1/27 (月) 〜Special 3Man LIVE 月と雨と花〜
2/7 (金) 鬼ノイヌマニ 最終幕〜強く美しく咲き誇れ〜

残りの卒業式は4回!!
いやいや!そんな!礼服なんて着ないで良いから! 

動きやすくて拳と頭をブン回せる格好でのご来場お待ちしております。

卯ノ花クダシ 四弦 咆哮 ヤハ・タクヤ







いつも卯ノ花クダシを応援してくださっている皆様へ

卯ノ花クダシは水素脱退に伴い、活動休止となります。
水素の後ろでドラムを叩けて幸せでした。
とても残念な気持ちもありますが、水素とは付き合いも長いし 仲間なので、 彼女のこれからの人生を応援していこうと思います。


現体制の卯ノ花クダシは活動休止となりますが、みつまる ヤハ 僕の3人は卯ノ花クダシとして活動を続けていくつもりです。
どんな形になるのか今はまだ分からないですが、どうかこれからも卯ノ花クダシをよろしくお願い致します。

水素脱退までの期間は、いまの卯ノ花クダシとして悔いの残らないように、そしてなにより卯ノ花クダシを愛してくださってるみんなに感謝の気持ちを込めて 全力で卯ノ花クダシをやり散らかそうと思ってますので、よろしくお願いします。


卯ノ花クダシ 太鼓 イエガー・トモアキ

2019/07/01

WEBサイトリニューアル

卯ノ花クダシウェブサイトをリニューアルしました。

2018/12/18

1st mini album ”宣戦布告”発売開始

12月14日に1st mini album ”宣戦布告”の発売を開始しました。